グリーンパーク・北自治会合同 防災訓練の模様(速報)

恒例の防火防災訓練が6月21日(日)午前9時から、グリーンパーク自治会員、新磯野北自治会員約100名の方々の参加を得て、管理センター集会室、緑道公園、多目的広場で南消防署相武台分署職員のご指導で実施されました。

集会室ではDVD「我が家の危機管理」で日頃からの防災意識の必要性を学び、三角巾による包帯法。外では消火訓練、煙体験、家具の下敷きになった人の救助法、隔壁板破壊訓練、今年初めての試みとして階段昇降機を使っての救助訓練、最後に非常食(アルファー米・けんちん汁)を試食。参加者からは「改めて訓練の大切さを痛感しました」との評価を頂きました。