1.南警察署署員による自転車ルールの説明(14時30分~15時)
・自転車ルールの説明(安全利用の5ルール)
・自転車ルールの改訂(H27/6/1)について
違反を2回以上した時の講習会が義務付けされただけ。
自転車ルールは以前と変わりはない。
・自転車保険について
事故による怪我だけでなく、多額の賠償責任が発生する場合がある。
自転車保険にしておくことを推奨する。TSマーク付帯保険の紹介。
毎年1回自転車の整備を受けることで、保障(1,000万円~5,000万円)
が受けられる。

・質疑応答
(質問)自転車の歩道通行に関して、年齢による条件はあるのか?
(回答)運転者が13歳未満もしくは70歳以上の場合は、「自転車の通行
可」でない歩道も通行可。

・参加者数:35名(町内会12、団地12、GP9、学校その他2)

・配布・啓発グッズ :うちわ、クリアファイル(STOP熱中症)、自転車ルールチラシ2種

2. 啓発パトロールは、雨のため中止となった。
H270709A