10月4日(日)午前9時 相武台小学校にて

相武台団地連合自治会17名・新磯野南自治会13名・みよし自治会11名・相模原市と学校から4名の計45名で合同の避難所運営訓練が行われました。

IMG_0409
9つの班に分かれて班別訓練・確認作業

10時30分 相武台自治会館へ移動し各班からの報告、意見交換と炊き出しの試食会。

IMG_0413

IMG_0416 IMG_0420
アルファ米に具を混ぜた混ぜ飯と片栗粉でとろみをつけた卵スープ。
試食用の缶詰も並びました。おいしかったですお♪

この避難所が使われるのは、災害時でも最後の最後と聞きました。
まずは地区ごとの対策対応、何度でも訓練を繰り返すことが大事だと思います。