平成28年11月13日(日)相武台まちづくりセンターで福祉のつどいが開催されました。

大会議室のステージでは鼓笛隊・津軽三味線・相模原市民吹奏楽団・最後はみなさんでの合唱をしました。

1、2階の各部屋では高齢者疑似体験、昔ながらの遊びを子どもたちが教わったり、握力・血圧測定、プロによる写真撮影、温かいうどんやコロッケ、おにぎり、パンの販売もありました。

移転後初の「福祉のつどい」ということで、新しいまちづくりセンターを見学も兼ねていらしてもらえたり、グランドで開催されていたティーボール大会に出場していたお子さん達にも来てもらえました。

来年もぜひお待ちしております!!

オープニングセレモニー

相武台鼓笛隊

相模原市民吹奏楽団

相模原市民吹奏楽団

楽しい遊び 遊びがいっぱい

高齢者疑似体験 車椅子でぐるっとまちづくり センターをまわってみます。