12月6日(火)午後7時より、相模原市安全・安心まちづくり推進協議会相武台支部が主催して『年末の交通事故防止運動』&『年末年始特別警戒防犯』のため、合同啓発パトロールを実施しました。
相武台公民館ロビーに集合し、戸田副支部長、佐藤支部長の挨拶のあと、主に団地、町内会、グリーンパークの3グループに分かれて(学校関係者の方、単位自治会の方も多く参加いただきました)、パトロールに出発しました。午後からの急な冷え込みがあって寒い中にも関わらず、45名の方がパトロールに参加しました。

h281207%e3%83%91%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ab