地区自治会メンバーで熱海、小田原方面へ行ってきました。熱海はMOA美術館、真鶴で食事、小田原城とめぐってきました。MOA美術館は建物を見に行くようなもんですね。尾形光琳の屏風やらを見てきましたが、画に才のない私にとってはよくわかりませんでした。展示物と見学者の間にはガラスがあるのですが、これが実によくできていてガラスに気が付かないのです。なので、オデコをガラスにぶつける「ごん」という音があちこちでしていました。真鶴の鯛納屋というところで昼食でした。刺身がとてもおいしかったです。お吸い物は鯛のおすましでしたがこれまた美味でした。私は以前にもこの食事処にはきており、2度目でした。小田原城の天守には初めて上がりました、展望がよく重要な天守だったのがわかります。動物園はぞうがいなくなり少し寂しい感じでした。