6月10日(日)は”そうぶだい防災の日”です。

6月6日(水)~6月13日(水)まで、

相武台公民館正面入り口に防災啓発パネルを掲示しています!!

大地震はいつ起きるか予測できません。日頃の備えがとても大切です。
防災について、もう一度備えは十分にできているか確認してみませんか?
阪神淡路大震災の写真や、簡易トイレの作り方、家具転倒防止策などさまざまな情報が
掲示されていますので、みなさんぜひ相武台公民館まで足を運んで、防災について自分はどれだけ知っているか、出来ているか確認してみましょう。
そして今できることを実行し、いつ起こるかわからない災害に今からしっかり備えましょう!