ひだまり相武台で読書会が開催されました。今回は松本清張の「入り江の記憶」なる短編を素材にした読書会でした。なかなか、深い表現がされていて勉強になりました。第三回は11/27(火) 同じく松本清張の「1年半待て」で10時から12時に開催します。みなさんの参加をお待ちしています。