今日は相武台地区の社会福祉協議会、民生委員、ボランティアの三者による意見交流会、今年の反省と来年に向けた取り組みについて意見を交換した。相武台にはひだまり相武台という、地域コミュニティーがあるのだが、運用に問題があるとのこと。知られていない。担い手不足などなど。来年はそのあたりの改善をしようと。福祉フェスタというフェスティバルがあるが、その中身の充実について意見交流をした。若者を引き込むにはどうするか?色々課題も多い。配食サービスというのがある。トラヤの羊羹を高齢者のお宅に配るものだが、これは好評との話であった。